設備管理業務のお手伝いをする技術集団

「"長年ビル管理の仕事に携わってきた会社で定年を迎えた、家庭に引っ込むには腕と気力体力がもったいない"、そんな人たちのために仕事の場所を創りたい」そんな思いでこの集団は、平成5年に企業組合()としてスタートしました。

中高年齢者の第二の職場生活を支援するユニークな、時代のさきがけ的な試みとして注目を浴び、当時NHK、新聞各紙で大きく報道されました。

時がたち団塊の世代の職場からの退場、若手労働者の技術労働の敬遠などもあってベテランのシニア労働力が必要とされる場はますます増えています。

ベテラン社員を引き続き活用したいという現場のニーズと、定年制などの人事制度上の制約とのギャップを埋める手段としても、当組合を活用していただけるのではないでしょうか。

私たち企業組合ビル・サービス・エンジニア・グループ(略称 B・S・E・G)はそんな思いと認識をもって皆様のお役に立ちたいと願っています。

 

 

常駐型人材派遣を主体にしていますが、業務請負にもお応えします。主な営業レパートリーは下記のとおりです。

要員派遣

常駐型ビル設備管理員(電気・空調・給排水等全般)
ビル・マンションの防災センター要員・管理人等

業務請負

電気設備点検 空調設備点検 消防設備点検
空気環境測定、水質検査、各種水槽清掃、害虫ネズミ駆除、清掃

幅広いニーズにお応えします。